10 / 30

オフィス探し


今日は、台風の影響でサッカーの試合が中止。

1週間の楽しみを台風に奪われてテンションは低い。。。

とはいえ、朝からオフィス探し。

現在、採用を強化しているためオフィス移転を決定。

色々と物件を探しています。

やはりオフィス環境は重要。

前職の会社がなぜ女子トイレの内装に力を入れて

いたのかを最近、痛感します。

事業を0から起こしてやっている身としては

オフィスはキレイに越したことはないけどできるだけ

固定費は抑えたいところ。

でも、働く人にとっては、どんな環境で働けるかも

日々のモチベーションや就職先の決め手になるため

ケチっている場合ではない。

必要なところには投資をしないといけない。

毎朝、トレイ掃除は続けてるけど、そもそもがキレイ

じゃないとダメだし。

11月から2人増えそうなので早めに決めないと。

最近は、色んな会社さんからお声かけをいただいて嬉しい

状況になっている。

そのため社員を、一気に増やし拡大路線でいくことも

一つの方法だと思うが、急拡大は必ずひずみが生まれる。

うちがやっているマンガマーケティングは、大手企業との

取引を重ね、多くの実績を積んで構築した独自のビジネスモデル。

人を入れてもその培ったノウハウを教えるのに時間がかかる。

営業マンを採用し、テレアポしてプッシュ型の営業して

受注したものを流れ作業的にこなせば

売上は伸びるかもしれないが、肝心のクライアント様の

広告効果を高めるという利益にはつながらない。

うちは、一社一社、完全オーダーメイドで制作をしている。

実際、社員を一気に増やし、教育体制が不十分で

なかなか社員が育たない環境も見てきたので焦らずじっくり

会社を伸ばしていきたい。

これまでと同じで会社経営は必ず波がある。

良いい時ばかりではない。

今年も残り2ヶ月。

あと2ヶ月で達成したい目標があるので

さらにスピードをあげてがんばろう。

10 / 17

忘れていた想い

新卒で入社した会社は飛び込み営業。

1社の契約書をとるのに、何度も訪問し数カ月はかかっていた。

それを承知で何度も何度も訪問。

アポもとらず今思えばかなり効率は悪いが

断られるのは当たり前。

不在な時は、名刺を必ず置いて帰り、

訪問したことを担当者に気づかせる。

張り紙をして帰ったこともあった。

そうやって関係を築いていってやっと

会ってくれる。

サービスや価格は競合他社とほぼ同じ。

強みがなければ営業力と人間力で数字を作るしかない。

実際に、それで数字は上げれた。

目の前に発注する仕事があってそれを競合他社と争う。

契約後も、新聞記事や業界ネタ、商品情報などあらゆる

ネタを作り出し、理由をつけて訪問。

とりあえず訪問して顔を出す。

これが仕事。

今みたいに具体的な提案なんてなかった。

東京に来て入社した前職の会社は、テレアポして

訪問するスタイル。

沢山の同業者からテレアポを受けているクライアトばかりのため

アポをとるのも難しい。

それでも何度も何度も、電話する。

言い方を変えたり、値引きされた媒体情報を連絡したり。

今日、改めて思ったが

この2つの営業スタイルには、「諦めない心」があった。

断られても何度も何度も挑戦する。

今も営業でクライアントをまわるがスタイルはプル型営業。

WebマーケティングでHPで集客して

問い合わせをもらって訪問。

そんなスタイルでやっていると、「諦めない心」を忘れていた。

錆びついている。

貪欲な気持ちがない。

人「財」採用に力を入れているが、その気持ちがないから

うまくいかないことに気づいた。

自分が、仲間として仕事をしたいと想った人に一度断られたぐらいで

諦めている。

想いが通じないなら通じるまで機会をつくりだし話をしないといけない。

うちぐらいの小さな会社で待っているだけで人が来るはずがない。

営業も採用も同じ。

根本は、相手に「想いを伝える」こと。

同じ方向で一緒に歩いていけると想った人にはダメでも何度でも話をすればいい。

マンガ「サラリーマン金太郎」に気づかされた。

自分の人生でマンガから学び、得られたことは本当に大きい。

そんなマンガに関わる事業をやっていることは幸せだと思う。

サラリーマン金太郎のように人の心を揺さぶるような人間になろう。

10 / 5

【ブログ日報】

ブログ日報

■ 朝会

パナソニック ・ ヤフー

TVでネット競売

※日経新聞朝刊

パナソニックがヤフーと共同でインターネット

競売サービス対応の薄型テレビを開発した

という記事。

ネット競売ができるということはインターネットも可能。

調べたいものなんかはテレビを見ながら

検索できるのでネットのユーザー層は

確実に広がる。

Flashアニメとか一定期間見るコンテンツは

ネットだと広告効果が良いときと悪い時があるが

TVなら、画面を見て情報を得ることが普通なのでストレスを

感じ無いのでは。

というか、文字だと読むときテレビに近づかないといけないので

読みづらい。

(拡大機能とかありそうだけど)

うちが制作しているFlashアニメコンテンツの需要拡大も

十分ありえる。

■ 朝掃除

トイレは完璧!

■ ディレクション

■ ディレクション

■ 来客 

制作についての打ち合わせ。

良い感じで制作してもらえそう。

■ 企画、構成案 制作

■ 銀行へ

■ ディレクション

最近、「企業は人」ということをすごく感じる。

前職の会社が高いフィーを払って人材紹介会社を使い

人を採用していた理由がよくわかる。

人を増やさないと売上も利益も伸びないし

仕組み化も難しい。

今は投資をしてでも「仲間」をさがす時期。

同じベクトルで歩いてくれるデザイナーと営業マンを

探さなければ。

オフィスも移転しないと。。。。

【小言】

先週の、土曜日に「親知らず」が暴れだし我慢できずに

歯医者へ。

上と下の2本を引っこ抜く。

麻酔が切れた後は未だに痛い(泣)

10年前に1本抜いたのでこれで3本目。

でも、かなり歯医者は行ってなかったけど

最近の歯医者は目の前に、PCの画面があって

それを見ながら、処置の度に説明してくれる。

(今回行ったところのサービスが良かっただけかもしれないが)

昔は、顧客管理もファイルから取り出していたのに

今は全て、PCでシステム管理。

時代は変わっております。。。

 

9 / 29

【備忘録】ブログ日報

またしても久しぶりのブログ。

今日は備忘録として。

以下:幻冬舎 見城徹 社長 コメント

『成功は圧倒的努力と熱狂からはじまる』

■ ビジネスで成功する人には「GNO」がある

Gは義理、Nは人情、Oは恩返し。

少なくともプロセスとして今うまくいっている人は、

みんなGNOがきちんとある人。

■ヒットの法則に潜むコンテンツの4大要素

コンテンツは、極端でなければだめ。

極端、明快、独自性、そして癒着。

この4つがあるとコンテンツはヒットする。

※癒着

人に紹介する、紹介されること

■迷った時には難しいほうにかじを切れ

石原慎太郎さんの小説

「太陽の季節」と「処刑の部屋」を全部暗礁して

行った。で、僕は暗唱できますと行って暗礁を

し始めたら、もういい、わかった、おまえとは

仕事するって言ってくれた。

圧倒的努力っていうのはそういうこと。

自分が身を切るしかないし、自分が裸に

なって踊るしかない。相手の気持ちを

打てなければ誰も仕事をしてくれない。

冗談じゃない。おれはあんたの100倍、

血を吐くような努力をしている。

血を吐くような努力をしたやつだけが

その運をつかむ。

誰にでもできるスムーズな仕事ばかりでは

結果なんか出るわけない。難しいものをやって

初めて結果が出るわけです。

圧倒的努力で10割のリスクのうち8割は埋めれる。

■戦い続けている人がいい顔をしている。

これは、9月28日 日経新聞朝刊で、

幻冬舎 見城社長とサイバーエージェント 藤田社長の

トークセミナーでの内容。

どれも刺さる言葉ばかり。

——————————————-

血を吐くような努力をしたやつだけが

その運をつかむ。

誰にでもできるスムーズな仕事ばかりでは

結果なんか出るわけない。難しいものをやって

初めて結果が出るわけです。

——————————————-

何もリスクをとらず人と同じことをしていて得れるものなんて

ない。

努力が必ず身を結ぶとは言えないが何もしないでじっとしてたり

挑戦することに恐れるようでは何も起こらない。

まだ血を吐いてない。

もっとやれる。

【ブログ日報】

■ 朝会 : 案件について共有

Flash化。。。。。

良いコンテンツを作ることが次につながる。

妥協はなし。

クオリティが低いものは世に出せない。

■ トイレ掃除 : ブログは休んでもトイレはやっております!

■ ディレクション

■ 採用関係 

※Webデザイナーさん急募!!

http://www.find-job.net/fj/showjob.cgi?id=79201

■ 月末処理

■ ディレクション×ディレクション

■ 往訪 打ち合わせ

これはぜひおもしろいコンテンツにしたい!

Flashがおもしろい。

電気ウナギの「う~ちゃん」が流れるのは

ついつい見入ってしまう!

もっと色んなおもしろい動きができそう。

でもこの歳で電子の仕組みの話を聞くと

妙におもしろい。

中学ぐらいは興味もなかったし勉強も

してなかったのに。

社会人になって世の中の仕組みがわかると理解できる。

■ 社内 Flash打ち合わせ

最適なサイズを検証。

見やすいサイズ発見!

■ 数字 確認

■ ディレクション

今月も残り2営業日。

でも明後日にまだ2件の提案がある。

月内受注で9月をやりきる。

9 / 12

休日

昨日は岡山のクライアント様へ Webマーケの

提案&ヒアリング。 そして、17日は福岡へ。

最近、東京以外に行くことも多くなってきた。

そして休日の今日は、昨日クライアント様から教えていただいた

お店へ行くために六本木の東京ミッドタウンへ。

やはり外に出て色んなモノを見るだけで気づくことがある。

ポスターのキャッチコピーやクリエイティブ、イベントの

打ち出し方。

また、ミッドタウンのコンシェルジュは、ずっと立ちっぱなしで接客を

してるけどその手には「iPad」。

僕は普段、提案の際は、ノートPCで実績や参考サイトなどを

見てもらいながら話をするけどこういった時は、「iPad」のほうが良い。

邪魔にならないしより細かな説明ができる。

基本的にノートPCとiPadの役割は違うと思う。

で、クライント様に教えていただいたお店へ。

自分の出身地の福岡が本社。

店に入ると雰囲気や接客は素晴らしかった。

パッケージがまずオシャレで、接客は買ってくれたお客さんを

店の外までお見送り。店内ではお客さんが店員さんに相談し

的確な答えを返している。社員教育もしっかり出来ている。

なるほど。といった感じだった。

今回、行った目的は商品ラインナップと売り方を見るためだったが

それ以外でも収穫はあった。やはり見せ方なんかは重要。

見たことを参考にして、クライアント様のWebでの売上アップに

貢献したい。

その後は、渋谷 ⇒ 表参道 と、「モンクレール」というダウンジャケットの

ブランドのお店へ。

それから、新宿へ移動し、これまたクライアント様に教えてもらった

「ラーメン二郎」へ。

聞いた後にPCで検索するとこの前社員が食べてきたと話をしてたところだった。

味はというと麺が太くておいしかった!

が、背脂がすごい。

後何年食べれるか。。。

それから、ヨドバシカメラで、プリンターのインクを購入。

ポイントを見るとかなり貯まっていた。

今まで意識しなかったけどポイントって商品と交換できる

からかなり重要。

ふと思ったのが

仕事をいただいている代理店さんの営業さんに

発注してもらうとその額に応じてポイントを付与して

そのポイントをランディングページ制作や

バナー制作の際に値引きします。としたらどうかなと。

でも営業さん自身にメリットがないとなぁ。。

(でもポイントがそもそもの発注の判断基準にはならい

ことはわかっている。

制作の際の対応やクリエイティブで決まるから。そこが

前提での話)

これも昨日お会いしたクライアント様からのヒント。

クライアント様に教えていただくことも多い。

うまく形にして仕組みを構築していこう。

今日は、良い休日だった。

9 / 5

『拝金』を読んでの感想。

昨日、カフェに行った帰りに立ち寄った

本屋で話題の堀江貴文氏 著書の

「拝金」を購入。

寝る前に読み始めて3時間で一気に

読んだ。

谷口晋也 無駄に生きるな、熱く死ね!サッカーを愛するWebマンガマーケティング会社社長の奮闘記!

ありきたりな感想だけど

おもしろかった。


この本の中では成功するビジネスが

定義されいる。


これについて確かにそうだと思う。

うちのビジネスモデルを当てはめたら、

3以外は満たしている。

(それ以外に課題はあるけど。。。)

また最も印象の残った2つのフレーズ。

>攻める時は攻め続けなければいけない。ここで金を出し

>惜しみするかた、みんな全てを失うんだよ。2億儲かった、

>もう十分だ、これでいい。経営者が満足した時点で

>ベンチャーは終わる。ベンチャーは拡大を止めた時点で

>死ぬ。よく覚えておけよ

>儲かった金は投資にまわせ

このタイミングでこの本を読んだことはよかったかも

しれない。

攻める時は、攻める。儲かった金は投資にまわせ。

こういうことはわかっているけど、やろうと思っていても

決断しないからズルズルと悪循環に陥ってしまうんだろうと

思った。

そもそも決断しないことがリスクであり、停滞は衰退と

同じ。

やらずに悔やむより、やって悔やんだほうがいい。

決断してピンチになってもそれはそれで考えれば

いい。決断したことで良かったことも必ずある。

それぐらいの気持ちでいいんじゃないかと思った。

(当然、あらゆるリスクを想定しての話)

フリーターの24歳が、謎のオッサンの助けを

借りて成功し失脚するストーリー。

そこには、実際に体験した作者の事実ではないかと

思わせるような描写がいくつも出てきた。

たぶん、フィクションとし登場人物を仮名にしただけで

ほとんど事実なんじゃないかと思った。

会社を上場させ、六本木ヒルズに家をかまえ

人を動かし、世論やメディアに影響を与えることは

普通じゃできない。

時代の流れとカリスマ的な能力が必要。

>もう十分だ、これでいい。経営者が満足した時点で

>ベンチャーは終わる。ベンチャーは拡大を止めた時点で

>死ぬ。よく覚えておけよ

うちは上場を目指しているわけではなく

「社員の幸せ」が最大の目的だけど

その目的を果たすためには上記の言葉は

心に刻むべきだと思った。

求め続けないと得られないものがある。

満足したら終わり。

  1. 元手はかけない
  2. 在庫を持たない
  3. 定期収入がある
  4. 利益率

9 / 2

ヒトリゴト【ブログ日報】

現在、今後の会社を左右する重要な問題に取り組み中。

それは「人財」問題。

今、これにかなり力を入れています。

「何をやるかよりも誰とやるか」

うちの最も重視する採用基準。

想いを共有できる人と仕事がしたい。

ただそれだけです。

ブログ日報

■ 朝会

⇒ 予定、今日の仕事内容共有。

■ 朝掃除

⇒ トイレ完璧。

  「トイレの神様」いないかな。

お会いする方にトイレ掃除の話をされることが
多い。思わぬブランディング効果が!

■ 往訪 Webコンサル会社様

ご提案。今後、ぜひお付き合いさせていただきたい!

すごく温かい雰囲気でお話させていただきました。

■ 往訪 食品系 クライアント様

ランディングページを制作中のため打ち合わせ。

満足していただくため、結果を出すため頭をひねろう。

■ 往訪 Webマーケティング会社様

ランディングページについての打ち合わせ。

わかりやすいオリエンをしていただく。

薬事法を考えて制作せねば。

■ ディレクション

■ 契約書確認

などなど。

週末にサッカーの予定がないとテンションが

上がらない。

こんなに暑いのになぜかサッカーがしたい。

もうアラサーやのに。。

ということでクリークの皆様よろしくお願いします。

けど、いつも練習試合入れてもらって感謝しています。

対戦相手の確保、場所の確保、審判、これは

楽な作業ではないことはよくわかります。

できるだけ協力させてもらいます。

今日のブログ内容は、中身がない。

ほんと、ヒトリゴト。たまには息抜きで。

ということで最近、寝る前に見ているyoutubeでお気に入りを

載せときます。

脚光を浴びている人は、偶然じゃなく必然。

人が笑っている時に、見えないところで歯をくいしばっている。

強い信念をもって。

スポーツも仕事も何も変わらない。

明日もやりきろう。

8 / 12

【ブログ日報】8月12日

ブログ日報

◆朝会

⇒ マックが店頭限定で有名漫画家の

作品を配信するサービスを開始。

デジタルマンガ協会と組んで実施とのこと。

コンテンツ力は集客には必須。

◆朝掃除

⇒ トイレ完了。色々考えながら掃除。

◆ディレクション

◆来客 

制作案件の打ち合わせ。

こちらも期待に応えるべくアイディアを考えます。

◆ディレクション

今日は、ためになる苦言をいただく。

直接言われたわけではないけど。

でも、それはありがたいこと。

経営者になると誰も怒ってくれないし

間違いを指摘されることも少ない。

こういった貴重な声を改善し

社員みんなで共有してやっていこう。

8 / 9

【ブログ日報】営業職 大募集。

日報ブログ

◆ 朝会 ⇒ 週末考えたことを共有

   

※人財大募集! 営業職。

できる、できないではなく、やろうとする気持ちが

あるヒト、自分で考えて動こうとするヒト募集中!

2という答えを導き出すときに 2 = 1+1

だけではなく、3ー1、4-2、2×1など別の方向からも

物事を見れるヒトが良い。

仲間が増えればもっと成長できる。

◆ 朝掃除 

⇒ ピカピカです。毎日トイレ掃除しているとトイレに

入るたびに気をつけてコマメに掃除している気がする。。

◆ ディレクション

◆ お客様 来社

モバイル代理店様

マンガサービスのご提案。

◆ 契約書作成

印鑑押したり、製本したり。

◆ ディレクション、ディレクション

◆ 往訪 代理店様

進行中の案件について打ち合わせ。

担当者様が福岡だったのでなかなかお会いできなかったが

東京出張ということでお時間をいただく。

やはりメールと電話だけより会ったほうが何倍も良い。

この案件は絶対に結果を出したい。

※銘菓:「博多通りもん」早速いただきました。

ありがとうございました!

8月に入って7月にまいてた種が咲き始めた。

また、色々と案件もいただいている。

最高の8月にするために、数字を積み上げよう。

けどこの仕事は受注してからが大事。

クオリティの高いものを生み出し、クライアント様に

満足していただけなかったら次はない。

明日もがんばろう~( ̄▽+ ̄*)

 

8 / 4

【ブログ日報】<ヒトリゴト>

ブログ日報

■朝会 ⇒ ドコモと大日本印刷の合弁会社設立の

        記事について(日経新聞)

最近、新聞で毎日のように「電子書籍」の文字を見る。

うちの漫画事業は親和性が高いので取り組みたいところ。

■往訪 @渋谷 

ご提案。

■ディレクション

調整し3者に連絡をとる毎日。

■企画構成書作成

構成書は、クライアント様のビジネスモデルを理解した

うえでの作成なので時間がかかるしアイディアも必要。

■HP構成書作成

こちらも同様。

■ディレクション

<ヒトリゴト>

最近、「無形の価値」の大きさを強く感じる。

2年前に代理店に入社する前は、有形の物を売っていた。

そこから、広告という無形のものを売り、今では

クリエイティブという形の無い、正解のないものを提供している。

(ヒトの主観で見方、評価が変わることもある)

この仕事をしていて、世の中の見る目は確実に変わった。

特にテレビ。

CM、ドラマなどは全て無形のものをアイディアと想像力を

ふくらませ、そこから人を動かし形にする。

その一つ一つにはすごい時間がかかっている。

たくさんの人が関わるので当然、考え方の違いが出てくる。

そこを上手く調整し目標を共有し作品をつくり上げる。

これは本当に大変なこと。

ヒト・モノ・カネを動かさなければできない仕事。

今、うちが行っている漫画の制作やランディングページの

制作も通づるところがある。

普段からたくさんのアイディアと情報を自分に取り入れ

想像力をふくらませ、周囲に協力してもらい形にする。

デザインなどが形にできない僕は、周りにスムーズに

動いてもらえるように調整をする。

でもこれは大変と同時に本当にやりがいがある。

色んなヒトとコミニュケーションをとりながら、クライアント様に

喜んでもらえる作品を作り、目的に応じた効果を出す。

会社経営とこの仕事はおもしろい。