5 / 12

続:モバイル同時登録

先日、記事にしたモバイルの同時登録に

よる迷惑メールの嵐ですがやっと

おさまりましたニコニコ

まぁ、おさまったとゆうか、おさめました( ̄▽+ ̄*)

前回の記事

http://ameblo.jp/shinfield/entry-10257224496.htm

1時間に3通ぐらいのペースでメールが来ており

もう限界。

メールの内容は、女性向けのメールで素敵な男性と

出会えます。というようなもの。

■ 資金援助してくれる男性がみつかりました。

■ すぐに1億円用意してくれるからの連絡です。

■ 婚活されているあなたのための情報です。

などなど。

そもそも、なぜ女性でもないのに女性向けの出会い系

メールが来ているかというと、僕自身が女性として登録

しているサイトがあるからです。

なぜか。

女性向けの商品を販売しているクライアントさんを持って

いるので、広告を出稿していただいた際に本当に配信されるか

原稿どおりに表示されているかを確認するために女性として

登録しています。

なぜか。

モバイルでメルマガ広告する際にターゲティング広告という

セグメント(属性)を指定したユーザーだけに広告を

送ることができます。そのため20歳以上女性のみにアプローチ

したい場合広告配信をその媒体の20歳以上女性ユーザーにのみ

送ることができます。

女性向けの商品だと男性にアプローチしても意味がないので

無駄な広告費用をかけずにすむというものです。

通常1通:~円。という金額になっています。

ただ、女性として登録しているサイトは限られるので

同時登録されたサイトはわかります。

ではどうやって、迷惑メールをやめさせたかと言うと、

かなり強気で忠告しておきました。

忠告文

—————————————————-

【タイトル】

受信拒否 法的措置

【本文】

登録もしていないのに同時登録で未承諾の迷惑メールを

送るのはやめてください。

次に送ってきた場合は、弊社、顧問弁護士のもとしかるべき

法的措置をとります。

—————————————————-

サイト内には運営者や連絡先など全く明記されていなかったため

問い合わせからメールを送信!!

すると見事に、迷惑メールがとまりました。

そもそも、受信者の承諾のない広告メールを送る場合は

「特定電子メールの送信の適正化に関する法律」に

定められた表示義務に従う必要があります。

これらの表示のない未承諾メールを送信した場合、

行政処分の対象になります。

また表示義務を守っていても、受信者が一度拒否したにも

かかわらず、繰り返し広告メールを送信した場合も行政処分の

対象となります。

上記引用::インターネット広告用語辞典

同時登録は不可抗力なので防ぐことは難しいですが

もしもそういった迷惑メールが来た場合は、強気で

接することが大事です。

業者も面倒なユーザーを相手にするのは嫌ですからね。

もし被害にあわれた際の参考にしてください。

こういった迷惑メールは本当にやめてほしいです゛(`ヘ´#)


5 / 11

母の日


5月10日(日)は母の日。

今年も健康なオカンとこの日を迎えられて幸せです。

18歳で一人ぐらしをはじめて両親の大切さを
心から想い、歳を重ねるたびにその想いが
増していきます。

そんな日に、母への想いをアーティストが素晴らしい
歌にして世に出してくれているのでご紹介。

毎年、今日のように母の日を迎えられますように。

【母賛歌】/Metis

【Mother】/SEAMO

SEAMOの曲はこれ以外にも良い曲ばかり。
恋愛の歌よりもメッセージ性の強い歌で人を励まして
くれる曲も多い。

【ありがとう】/大橋卓弥

これが一番好きな曲。
この歌詞の内容と自分が東京に来たときの状況が
ほとんど同じ。
東京に来た翌日から代理店で働きはじめ、
慣れない生活、慣れない環境の中でとても
勇気づけられた曲です。
この曲はずっと携帯の着信音になってます。

母への想いを恥ずかしがらずに言葉にできる日が
母の日。

想いは口に出し行動せねば伝わらず。

5 / 8

同時登録 モバイル

「同時登録」

昨日、これにやられました。

出会い系のメールが昨日から26件。

朝、6時から携帯電話に奇襲攻撃をかけられています(/TДT)/

そもそも同時登録とは何?と思う方が多いと思いますが

これは

「あるサイトに登録すると同時に出会い系やアダルトサイト

などの知らないサイトに登録されてスパムメールが飛んでくる」

というものです。

仕事柄、モバイルサイトやメルマガはかなり見ています。

前職以上に最近は見てるような気がします。

モバイルサイトのデザインは?

ランディングページのデザインは?

メルマガの内容は?

メルマガのデザインは?

メルマガで販売している商品は?訴求しているものは?

バナーのデザインは?

バナーのコピーは?

などなど。

恐らく最近登録したサイトで出会い系も運営している会社が

同時登録でスパムという裏ワザをやっていると思います。

すでにどのサイトに登録したか忘れているので特定が

できない(x_x;)

前職の代理店でもこの同時登録はかなり注意して意識して

いました。

あるAという広告主がある媒体社(広告を販売している会社)に

広告を出稿

⇒ その媒体のユーザーがバナーから会員登録

⇒ 会員登録したこともないサイトからスパムメールの嵐

⇒ ユーザーが媒体社へクレーム

⇒ 媒体社が同時登録を行った広告主を特定

⇒ その広告主に広告枠を売ったレップ、代理店に猛抗議

⇒ 代理店平謝り

といったこともありました。

このAという広告主はなぜそれをしたかと言うと

出会い系サイトを運営していた場合、出稿できる媒体は

限られています。そのため他の媒体のユーザーを獲得したい

(出会い系などを普段しない人)という意図があり、

他の真面目なサイトで出稿しアドレスを

獲得。そしてスパムメール作戦というはなれわざです。

そのため、媒体によって掲載可否基準を設けていて

出会い系、アダルト、懸賞系、ギャンブル系は出稿不可。

という媒体もあります。

(※上記のジャンルの全てのサイトが同時登録を行っている

わけではありません。あくまで一例です。)

そのため代理店は、出稿前に、同時登録はしないといった

主旨の確約をメールか紙で残しておくこともありました。

僕のクライアントでも出稿したいと言っているのにある

ジャンルなだけでNOと言われたことも。。

そういったことをする広告主の話はすぐに広まり、

(媒体社に掲載可否確認すればブラックリスト入りして

るので)

「あそことは取引しない」

ということも。

これは気をつけていても防ぎようがないので

なんとも言えませんがこれが同時登録( ̄□ ̄;)

メール受信料金がもったいないメラメラ

5 / 7

サイト制作するにあたって。

最近、サイトづくりに集中する日々です。

ちなみに僕は作れません。

ディレクションです( ̄▽+ ̄*)

「餅は餅屋」ということでプロに任せています。

WEBサイトは、デザインテンプレートで制作したり、月額19,800円の

半年契約で作るだけ。みたいなところにお願いして安く

済ませる方法はいくらでもありますがそれでは良いサイト、

売れるサイトは作れないと思っています。

(よっぽど商品力があるとかなら別ですが)

ただWEBサイトを作る目的は様々なのでその目的に応じた

内容にし予算に応じて制作すればいいと思っています。

うちの会社でサイトを作る際は下記の点について

検討し制作していきます。

(ざっくりですが・・・)

■目的

■ターゲット

■サイト内容

■販売価格

■損益

ペルソナ

 ●理想のユーザー像(5人)

 ●理想のユーザー像の共通の特徴

 ●理想のユーザー像それぞれの特徴

 ●理想のユーザー像が求めるサイトの想定

 ●理想のユーザー像がサイトを訪れた際の懸念点

■サイトのページ数

■サイトのイメージカラー

■コンテンツ

■サイト構成

 ●1Pには~

 ●2Pには~

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

■予算

■プロモーション方法

■競合比較

 ●競合との差別化方法

 ●競合のウィークポイント

 ●こちらの強み

■サイト制作スケジュール

■納期

さらに重要なのが

■サイトのタイトル決め

 ●どんなキーワードが検索されているか。

 ●各キーワードの検索数は。

 ●どんなキーワードでサイトへ誘導するか。

 ●競合他社がどういったキーワードでタイトルを構成して

  いるか。

 ●ひらがな、かたかな、漢字の中でどの表記にするか。

例)まんが? マンガ? 漫画?

 ●どんなタイトルが覚えやすいか、インパクトがあるか。

サイトのタイトルはSEO的にも重要なのでかなり

悩みます。

やはりクライアントから言われた内容、パンプレットを

そのままHPにするわけではないので労力は

数倍にも達します。

とは言え、作ってからがスタートでアクセス解析をして

修正を繰り返し良いサイトにしていかなければいけません。

※最初から上手くいくことは稀です。

ユーザービリティーを考えつつ。

この辺はモバイルサイトも同じですが、画面が小さいなどの

理由もあり訴求する内容が変わってきます。

SEOやWEB制作は、会社によって値段の設定が全く

違います。特にWEB制作はデザイナーさんの実績や

クリエイティブ力によって金額が大きく変わります。

HPの制作で数百万円の案件の話はよく聞きますが

TVCMの金額は数千万円。

WEBの制作とは動く人数、工数など桁違いのため

金額が高い理由が分かります。

今日、仕事をしていて妙にTVCMの金額に納得して

しまいました。

「なんで、TVっちあんなに高けぇと?」

と、方言丸出しで、叫んでいた高校時代を思い出しましたかお

5 / 2

アメブロのアクセス数

アメブロのアクセス数ってどうなの?

と思っていましたが、最近色々と記事が

でてたり、ブログで話題になったりしてますね。

Google Analyticsだと全然アクセス数もUUの数も

違う。。。みたいな。

これはアメブロ独自の指標で、ロボットやクローラが

ブログを訪れた数も加算していると言われればそれまで

ですが、こういう話がでると、ネットのアクセス解析自体の

信憑性が疑われるのではと思います。

アクセス解析の基準がないのはネットが普及して

まだ10年足らずというところもあるかと思いますが統一した基準を

設けたほうがいいと思います。

ネット広告市場が、4マス媒体をしのぐまで成長したのに

ネットは怪しいというイメージがつきかねない。

4マスは効果測定自体が難しいですが、はじめから

「できません」

というのと

「できますよ」 といっておきながら、間違った情報を

出すというのでは大違いだし最悪です。

知り合いの芸能プロダクションの社長さんに聞いた話だと

タレントに商品を紹介するブログを書いてもらい広告料金を

もらっているという話も聞いたことがあります。

そのタレントさんはTVに出た時は10万PVぐらいになるとのこと。

広告媒体としての価値はもちろんPV数やUU数などが指標。

ということは「10万PVあるタレントなので~円です」という

金額設定になる可能性が高い。

それをクライアントに、純粋なPV数、UU数ですと説明、

認識させておいて高額な広告料金をとっているとすれば

それはかなり問題です。

そもそもそれだけの人が訪れていないブログだとすると

効果がでないのは必至。単純にパイが小さくなり

媒体資料としてもらっていた、PV数が違うので

想定していた成果はでないでしょう。(T_T)

アメブロのアクセス解析とGoogle Analyticsの数字の整合性を

とるのは無理だと思いますが、アメブロは、アクセス解析の

算出方法をできるかぎり説明したほうが良いのでは。

そうすれは、

「このPVは、UUの数字はアメブロ内での

効果測定算出方法による数字です」

ということが言えます。

せっかくアメブロ事業が盛り上がってきたサイバーエージェントさんに

とっては見過ごすことはできないかと思います。

でないと、アメブロ自体の信頼性がなくなりますYO( ̄▽+ ̄*)

4 / 29

すごいモバイルFLASH!

すごい、モバイルのFLASHシステムを

発見しました。

これはすでに、武富士、ニチレイ、アテニアなどの

大手企業も導入しているようですがかなり

ユーザビリティーが高いです。

それはこちら▼▼▼

株式会社ウィナス

スムーズインターフェース

http://www.winas.jp/smooth/si.html

モバイルサイトを利用する際に、3秒以内に画面が

変わらないとイライラします。

また、3秒を超えると途中で「もういいや」と

次のページに移動することを止めて元のサイトに

戻るとよく言われています。

これがPCだと7秒ぐらいと言われていますが

モバイルユーザーの属性はPCと違います。

PCは、ルイヴィトンのバッグが欲しいから

「ルイヴィトン バッグ」などのキーワードで

検索するといった能動的な検索が全体の

8割と言われていますが

モバイルユーザーは対象的で

「暇つぶし」

で利用している人が多いです。

そのため画面遷移はユーザーのことを考えると

とても重要な問題になってきます。

弊社でもモバイルサイトを制作する際に

情報を詰め込みすぎたり、画像を入れすぎると画面遷移が

遅くなってユーザービリティーが

悪くなることを懸念し悩んだりします。

しかし、このウィナス が開発したスムーズインターフェイス

ならサクサク画面が切り替わるため心配ありません。

こちらで試しに使ってみることができます。

今までになかったものなので使ってみると面白いです。

無駄に生きるな、熱く死ね!!サッカーをこよなく愛するWEBマーケティング会社の社長奮闘記。

また視覚で訴えれるし、不動産業者さんの物件紹介、アパレル会社

などの商品の紹介もかなりインパクトがあります。

このシステムを見て、うちでも開発できたらなぁと

心から羨ましく思いました( ̄▽+ ̄*)

またサーバーも新たに構築しなくていいのでシステム面の導入の

ハードルはないようです。

これは今までになかったものなので早めに導入した企業は他社との

差別化になり先行者利益を得れると思います。

先日、発表されたモバイルECサイトの購買データーによると

モバイルECで商品を買っている人の8割がお気に入りやブックマークを

しているサイトから繰り返し買うとのこと。

PCだと比較できますが、モバイルだとほとんど比較せずその場で

購入を決める傾向があります。

ということは一度、ユーザーをつかめばリピーターになってくれる

確率は高い。

mixiなどは、PCからのアクセスよりもモバイルのアクセスのほうが

多いですし、同じ会社でPCのECサイトとモバイルのECサイトを

持っていてもモバイルのECサイトの売りあげのほうがいいという声を

よく聞きます。

そう考えると、このスムーズインターフェイス は今後、モバイルサイトの

主流になる可能性があります。

ちなみにモバイルSEOは、FLASHなので効果はありませんが

既存のモバイルサイトにリンクを貼って誘導すれば何も

問題はありません。

モバイルSEOはドコモ、au 、softbankと3キャリアあるので

PCとロジックが違う傾向にあります。

何はともあれ、こういったすごいシステムを構築する天才が

いないかなぁと思った今日この頃でした( ̄∩ ̄#

4 / 28

ペルソナ。

うちの会社では、新しくサイトを

立ち上げる準備をしており、よくミーティングを

しています。

その際に必ずやるのが

「ペルソナ」

ペルソナという言葉はあまり聞きなれないかと

思いますがこれは、マーケティング用語です。

※ペルソナ

架空の顧客像を意味する言葉です。

ペルソナの詳細なプロフィールを設定し

商品やサービス、企画、開発に役立てたり

ウェブサイトの使い勝手を改善したりします。

簡単に言うと

「サイトに訪れて欲しい理想のお客さんを設定する」


といった感じです。

で、その理想のお客さんがサイトに来て目的を

果たすにはどうすればいいのかを考えると

いうもの。

ペルソナは名前をつけるなど想像しやすくし

イメージを膨らませます。

例えば

●サッカーグッズECサイトの場合

ペルソナ

名前: 三浦 カズ男

性別: 男性

年利: 28歳

東京都中野区在住 一人暮らし

サッカー歴: 20年

社会人リーグでプレーしている

サイトを訪れる目的: 安いスパイクを探している

名前: 中田 英子

性別: 女性

年利: 24歳

東京都港区在住 

フットサル歴: 3か月

サイトを訪れる目的: フットサル用のウェアが欲しい

③ 

名前: 羅茂酢 類

性別: 男性

年利: 33歳

福岡県飯塚市在住 

会社員 子供(小学1年 男の子、小学3年生 女の子)

サッカー歴:なし

大の東京ヴェルディファン 、半ば追っかけ

毎試合試合観戦に訪れる、すぐに怒る

長い髪をなびかせ、靴下ははかない( ̄□ ̄;)!!

サイトを訪れる目的

: ヴェルディのユニフォームが欲しい

上記のような形で顧客増を設定。

(普段は最低5パターンぐらいは設定します)

また項目はもっと明確化したほうが良いです。

その後、①~③がどういう状況なら商品を買ってくれるかを

考え書きだしてみて具体化しそれを解決できるようなサイトに

します。

何を求めているのか、どういったことを考えるかなどを

想定することで商品を買ってもらうという

感覚から、ユーザー目線になりどんな状況が

ユーザーの意思決定するかを想像することができます。

この作業は一人でやると大変なので必ず複数人と

実施します。そのほうが自分では考えつかなかった答えが

でてきます。

うちの会社はよくブレストをしどんどん

コミュニケーションをとって問題を

解決していきます。

今日は、2サイト分のペルソナを実施しましたが

結構、頭を使うので2つめの際はアイディアも行き詰まり

明後日に持ち越しになりました。

考えがまとまらなくなって

「うーーーん。。。」

とうなっても効率が悪いだけです。

基本的に止まって考えると時間の無駄なので

机に座っている時は常に手を動かします。

考えるのは、満員電車とか、会社まで歩いて

いる時間でも可能なので、止まらないようにしています。

「動きながら考える」

ということ常に意識しています。

話はそれましたが、ペルソナを実施することで、

ユーザー像が非常にイメージしやすくなります。

WEBやモバイルはサイトを作ってからアクセス解析などで

PDCAを繰り返し最適化していきますが事前に

行うことで早く効果を出せると思います。

終電がやばい(汗)

4 / 27

営業電話

4月に入って、家具ステーション をリニューアルし

たくさんの会社さんから営業電話をいただく毎日。

SEOやりませんか?

アクセス解析やりませんか?

リスティングやりませんか?

売り上げ伸ばす提案をさせていただけませんか?

どの会社さんも、家具ステーション のサイトを見て

電話をしてきてくれます。

そのためうちの会社HPを見て事業内容までは確認

していません。

普通、うちの会社のHP見たら電話しません。

だって、WEBマーケティング会社って書いてるのに。

サービス一覧を見れば、

SEO対策

リスティング

アクセス解析

などと書いています。

かかってくる電話の内容は全部自社でできます。

当然サービスの内容もわかるため、電話をかけてきた方に

「SEOで内部施策はどうするんですか?」

「リスティングのキーワードは何ワードぐらい抽出してくれますか?」

「Adwordsでクオリティスコアを上げるにはどうすればいいですか?」

などかなり基本的なことを逆に質問すると

「また連絡します」

という会社も。

これってWEBの広告代理店が、同業のWEBの広告代理店に

「リスティングしませんか?」

と言って電話してくるようなものです。

(中には外注している会社もあります。それを考えて電話

してくるならいいのですが電話口の相手はそんな意図は

全くないことがわかります∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

僕もテレアポしてきたので、とりあえず電話!という

気持ちは分かりますが、受ける側となるとHP見てないなぁと

わかってしまいます。

HPを見てたら

「御社のECサイト、家具ステーションを拝見させていただき

お電話させていただきました。御社のHPにSEOやリスティング

業務と記載されていましたが、外注されていませんでしょうか。

もしよろしければご提案させていただきたくてお電話しました」

という感じでHP見たよ。ということを僕だったらアピールします。

電話先の会社の事業内容を把握して電話するのは基本ですね。

ちなみに今日は、Skypeの勉強会。

以前何度か使ったことはありましたが改めて。

Skype

http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/

やはりかなり便利です!

「Skype」の名前は知っている人は多くても

使っている人はまわりにあまりいないと思います。

Skypeを使ったことない人に導入してあげるだけでも

喜んでもらえると思います。

4 / 26

ビラ配りの広告効果は?

僕が毎日使っている駅で最近よく
不動産業者さんがビラ配りををやっています。

たちっぱなしで

「お願いします」

と声をかけ一生懸命にお仕事をしています。

しかし、それを見てどれだけ効果があるのだろうと
不思議に思ってしまいます。

配っているものは、不動産物件のチラシにティッシュが
入っているだけ。

これって別に欲しくない。

見込み客を捕まえることを目的にやっているなら
もっと魅力あるものにしないと。

例えば

● 現金10000円プレゼント企画

チラシにORコードをつけておいてそれを読みこむと
当たりか、はずれかが表示されるという単純なもの。

QRコードを取り込むのなんて数秒。数秒で10000円
もらえるかもしれないならやりますよね。

ティッシュを無くしその分のコストを現金プレゼントに
当てればいいのではないかと思います。

QRコードの発行、モバイルのページ作成など
費用はテイッシュのコストに比べれば全然かかりません。

当選者で当たった人は電話をかけてもらいその
画像を直接、モデルハウスまで持ってきてもらう。

そこでしつこい営業はせずに、世間話をし
ついでにモデルルームを見てもらって住所や連絡先などを
聞いて必要な場合は定期的に情報のみ提供する。

でも家を買ったばっかりの人やお金がない人にも
現金をプレゼントしてしまい効率が悪い恐れもありますが、
こういった話は口コミで広まるもの。

特に女性の口コミは絶大です。

通常チラシをもらってもほとんどゴミ箱行きです。

それをきっかけを与えることで誘導につながります。

おそらくチラシ配って10組来場すればかなりいいのではと
思います。【不動産業界に詳しくはありませんが。。。)

一回のチラシで何人集めるということも必要ですが
二次的、三次的な効果を狙ってマーケティングすることが
必要かなと思う今日この頃。

また新聞チラシもかなり豪華なものが金曜日に集中して
入っていますがあれもどうなのかなと。

PCやモバイルで家に興味がありそうな人にターゲティング
メールを送り、1Pのランディングページを作成し家の中を
動画で説明しているページのリンクを張って誘導したほうが
チラシを見る確率よりもかなり高いとは思います。

不動産業者の知り合いの方に聞きましたが不動産業界は
まだあまりWEB、モバイルマーケティングが盛んでは
ないようです。

リアルの集客とWEB、モバイルを組み合わせればもっと
可能性があると思います。

1件当たりの利益が大きいですしね。

CPA(1件獲得金額) 100万円でも安かも( ̄▽+ ̄*)

※ここでのアイディアなどは、僕の思いつきであって
クライアントによってターゲットが違いますので
一概には言えません。
あしからず。。

で、話は変わりますが久しぶりにお奨め動画です。

こちら▼▼▼

介護で起こった実話のようです。

僕は、大学卒業後介護業界で働いていました。
介護するホームヘルパーさんの仕事ではなく
介護機器の営業です。

しかし介護業界は多くの問題を抱えています。

■ 人手不足

■ 賃金のあまりにも低い現状

■ 市町村の財源

■ 厚生労働省の現場を見ない政策

■ 介護による家族の負担

そういった介護業界を見てきた僕としては
すごくいたたまれない映像でした。

もっと多くの方が少ない負担で介護サービスが
受けれるようになってほしいと心から願います。

4 / 25

天国からのメッセージ

おもしろいサイトを発見ビックリマーク

天国からメッセージがもらえるらしいです。

しかも自分から。

というのも未来の天国にいる自分から、今の自分に

メッセージが来るというもの。

おもしろいサービスですね。

もちろん無料。

ちなみに下記のようなメッセージが「死んだ後の僕」からきました。

———————————————

2009年の僕へ        

元気ですか?      
2009年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は84歳で、つまり西暦2065年に生涯を終えます。
振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと

満足しています。

だたひとつだけ、過去の自分に、つまり今のあなたに

伝えておきたい事があります。

それは2010年の冬のこと。
僕は運命に導かれるようにして、ある富豪のパーティーに

招待されます。
そこで人生感を変える大変な出来事に遭遇す

ることになります。
忘れっぽいですから、メモしておいてください。

最後にひと言。
84年間生きてみて思ったのは、
「やっぱり、家族こそが自分が何より大切にすべきもの」

ってこと。

では、またいつか会いましょう。

残りの人生を存分にたのしんでください。

2065年の天国にて

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということらしいです。84歳だと結構長生きですね。

今まで何度か死にかけたことがあるので84歳まで

生きれると考えると嬉しいかな。

後悔なく、元気のまま、朝起きたら天国に旅立っていた

という最後が理想です。

ちなみにサイトはこちら

http://uremon.com/heaven/

占いは興味本位で何度か占ってもらったことがありますが

その時言われたことはほとんど覚えてません。

すぐに忘れていまいます( ̄▽+ ̄*)

世の中、不思議な事もあるし、不思議なパワーを

持っている人はいるとは思いますが、

占いはその時、その場所での「現在」を占ったものです。

そのためその時に何を言われようと、未来は変えれると

思っているので、なるほど!と思いつつ流してしまう性格です。

しかしこういったサイトはシステムを組んでいますが

おそらく、名前の字画数や、生年月日をもとに計算し

何百、何千通りという文章をあてはめているんでしょうね。

ということは、字画数や生年月日で占う占い師さんも、統計学で

判断しているのでしょうか( ̄_ ̄ i)

手相は、誰一人同じ手相の人はいないので、占ってもらうと

したら手相かなーーと思います。

しかし、女性誌の最後のほうにある占いの広告の多さには

いつも驚きます(@ ̄Д ̄@;)

やはり女性はすごく興味があるんでしょうね。

そういえばうちのオカンも占いが大好きでした(* ̄Oノ ̄*)