続:モバイル同時登録

先日、記事にしたモバイルの同時登録に

よる迷惑メールの嵐ですがやっと

おさまりましたニコニコ

まぁ、おさまったとゆうか、おさめました( ̄▽+ ̄*)

前回の記事

http://ameblo.jp/shinfield/entry-10257224496.htm

1時間に3通ぐらいのペースでメールが来ており

もう限界。

メールの内容は、女性向けのメールで素敵な男性と

出会えます。というようなもの。

■ 資金援助してくれる男性がみつかりました。

■ すぐに1億円用意してくれるからの連絡です。

■ 婚活されているあなたのための情報です。

などなど。

そもそも、なぜ女性でもないのに女性向けの出会い系

メールが来ているかというと、僕自身が女性として登録

しているサイトがあるからです。

なぜか。

女性向けの商品を販売しているクライアントさんを持って

いるので、広告を出稿していただいた際に本当に配信されるか

原稿どおりに表示されているかを確認するために女性として

登録しています。

なぜか。

モバイルでメルマガ広告する際にターゲティング広告という

セグメント(属性)を指定したユーザーだけに広告を

送ることができます。そのため20歳以上女性のみにアプローチ

したい場合広告配信をその媒体の20歳以上女性ユーザーにのみ

送ることができます。

女性向けの商品だと男性にアプローチしても意味がないので

無駄な広告費用をかけずにすむというものです。

通常1通:~円。という金額になっています。

ただ、女性として登録しているサイトは限られるので

同時登録されたサイトはわかります。

ではどうやって、迷惑メールをやめさせたかと言うと、

かなり強気で忠告しておきました。

忠告文

—————————————————-

【タイトル】

受信拒否 法的措置

【本文】

登録もしていないのに同時登録で未承諾の迷惑メールを

送るのはやめてください。

次に送ってきた場合は、弊社、顧問弁護士のもとしかるべき

法的措置をとります。

—————————————————-

サイト内には運営者や連絡先など全く明記されていなかったため

問い合わせからメールを送信!!

すると見事に、迷惑メールがとまりました。

そもそも、受信者の承諾のない広告メールを送る場合は

「特定電子メールの送信の適正化に関する法律」に

定められた表示義務に従う必要があります。

これらの表示のない未承諾メールを送信した場合、

行政処分の対象になります。

また表示義務を守っていても、受信者が一度拒否したにも

かかわらず、繰り返し広告メールを送信した場合も行政処分の

対象となります。

上記引用::インターネット広告用語辞典

同時登録は不可抗力なので防ぐことは難しいですが

もしもそういった迷惑メールが来た場合は、強気で

接することが大事です。

業者も面倒なユーザーを相手にするのは嫌ですからね。

もし被害にあわれた際の参考にしてください。

こういった迷惑メールは本当にやめてほしいです゛(`ヘ´#)


Meta Data

Title: 続:モバイル同時登録
Date Posted: 05/12/2009
Posted By:
Category: 未分類