シンフィールドの日常
Diary

「当たり前を創り出す」


コンテンツマーケティングにマンガを!
「当たり前を創り出す」

先月、シンフィールドは2018年上半期ミーティングを行いました

社員「上半期ミーティングとは、
   各拠点から全社員が集まり
   会社の方針や方向性などを
   共有する場です」

社長「今年からシンフィールドは
   新たな経営理念にします
   それは・・・」

社長「“当たり前を創り出す”です!」

あたりめが焼かれる音
じゅううううう・・・・

【アタリメ】
スルメの俗称・
“(お金を)スる”という
縁起が悪い言葉を嫌い、
“スる”を“当たり”に換えて
“当たりめ”と呼んだ・・・
ビール、日本酒に合う・

社員「なるほど!かめばかむほど味の出るコンテンツを
   創り出すということですね!」

社長「うん、全然違う」

社長「アタリメじゃなくて“当たり前”ね!!」

社長「“当たり前を創り出す”とは!

   グーグルの検索エンジン、

   アップルのiphone

   LINEなどは
   世に出た当初全く新しい価値でした

   “新しい価値”は、多くの人に利用されることで
   やがて“スタンダード”になり、

   いずれ世の中で“当たり前”のように使われていきます

   私たちが生み出したと自負している
   “マンガマーケティング®”という新しい価値も
   “当たり前”にしていきたい

   そして企業がマーケティングする際には
   当然のようにマンガの利用を検討されるような
   世の中にしたい・・・

   そうすることで世の中から必要とされる
   企業になり、世界に誇る
   日本のマンガの発展にも
   寄与できると思っています!」

【おおおおおおおおおお】

代表・谷口の宣言からスタートした上半期ミーティング!!
この後、怒涛の展開が!?
・・・後半へ続く!!!

一覧に戻る

マンガマーケティングのシンフィールド

Copyright © 2019 SHINFIELD Co.,Ltd.All Rights Reserved.

トップページへ ページの先頭へ