日本×オーストラリア戦


今日はサッカーネタを。

先日行われた日本代表対オーストラリア代表戦。

テレビの前で選手の名前を叫びつつ興奮していました。

内容的には日本のやりたいサッカーは見えたかなと。
ホームということもありポゼッションなど完全に
日本が支配していましたがゴールが遠い。

ポゼッションをしっかりやって守備は2、3人で
囲んでボールをとる。

これが日本のスタイルですね。
理想はスペインやメキシコなどのスタイルに近いのかな。

しかし改めて思ったのが中沢はすごい。
完全に別格。ヘディング、マッチアップ全て完璧に
相手の4番のエースを抑えてた。

そして中村俊輔。こちらも別格。
ボールの持ち方、相手の間合い、見事。
前半のフリーキックを決めてくれてれば
完璧ですね。

田中達也の裏への飛び出しもよかったし
長友のあの運動量は恐ろしい。全力で
ゴールに戻ったり、前の選手を追い越したり
走りまくり。

でも見てるとやはりシュートが少ない。
自分もゴール前でシュートしないことも多いので
気持ちはわかるが、途中で中村憲剛を入れて
ミドルをうたせればよかったかなと。

それにサイドバックは1対1になればどんどん
しかけて欲しい。安田を途中で入れても
よかったのでは。。

そしてフォワード。バイタルエリアでボールを
もらって強引に前を向いてシュートを打つような
選手がいれば。。やはり高原の復活か。。

しかし前半の内田は絶好のシュートチャンスを
打たなかったのはガッカリ。あそこはシュートしか
ないだろう。と。。

次のホームは絶対に勝たなければいけない試合ですね。

内容的には非常によかったので後は得点のみですね。

えらそうに書いていますが、日の丸をつける選手は
本当にすごい選手ばかりです。

高校、大学でJリーグのチームと試合をしたことが
あるのでテレビと実際の試合では大違い。

次の3月も楽しみです。

Meta Data

Title: 日本×オーストラリア戦
Date Posted: 02/14/2009
Posted By:
Category: 未分類